印刷業 C社様

運賃マスターズ (トラック 運賃計算 シミュレーション)の導入

印刷業 C社 様  年商900億 利用路線5社

運賃マスターズ 導入による効果

基幹システム(AS400)と弊社の 運賃マスターズ 運賃計算システムを連携し、最安値を判定する仕組みを実現。 計算精度が格段に向上しました。

一部工場より運用を開始し
半年の時点で運賃コスト削減効果 約7%!!!

運賃マスターズ 導入の目的

  • 出荷時に最安値の運送会社を見つけ出したい
  • シミュレーションを基幹システム(AS400)にて行いたい

運賃マスターズ 導入前の状況

  • 基幹システムにて出荷重量を考慮せず各運送会社の1個口料金体系を利用し、シミュレーションを行っていた
  • 出荷現場では重量物はシミュレーションで決定した運送会社ではなく、別便の方が安いとわかっていても、 基幹の流れに準じて出荷しなければならず、高い運賃で出荷を行っていた

システムの構築

  • 運賃計算システム をツールとして利用
  • 運送会社ごとに全国の地区(JIS地区)の10Kg~2tまでの運賃を10Kg単位で算出し、計算結果データを基幹システムへCSV形式で渡す
  • 基幹システム側では計算結果データ利用しシミュレーションを行うようシステムを変更し対応
  • これにより重量物が最適運送会社を採用できるようになりをコストカットを実現