運賃計算システム、運送・物流システム、販売管理システム、顧客管理システムは、安価でイージーオーダー可能なノリックへ。

物流業・運輸業・顧客管理・オフィス管理のシステムはおまかせください。ノリックは、御社にとってローコストで使い勝手の良いシステムを豊富な開発経験と万全のサポート体制でお手伝いいたします。

【製品・システム情報】運送EDI対応 送り状レス出荷システム

■システムの概略&必要性

送り状レス出荷システム 運送EDIで送り状レスを実現!出荷事務の作業時間を大幅に削減します。   
送り状なし、荷札だけを実現!
荷主企業様はもちろん、3PL(サードパーティロジスティクス)企業様にもお勧めです
送り状レスでこれまでの送り状作成時間を削減できます。
上位システムより取り込んだ出荷指示データでバーコード付荷札を発行し、出荷済データを運送会社様にEDIで送信することにより、送り状作成を不要にします。

各運送会社様のEDIシステムを使わないでもこの送り状レス出荷システム1本でスッキリ!
その都度、各運送会社さまの出荷システム立ち上げが不要!届け先住所の登録が、各社のシステムごとにバラバラにならない!WEB回線を利用しないので、大量のデータでも圧倒的スピード処理!受注→出荷データを自動取込、バーコード付送り状ラベルを自動発行!

■システム導入の効果&特徴

送り状レスで、送り状作成時間が0(ゼロ)に!
上位システムより取り込んだ出荷指示データでバーコード付送り状ラベルを発行し、出荷済データをEDI(電子データ交換)で運送会社様に送信することにより、従来の複写式送り状伝票の印字が不要になります。
送り状と荷札の帳合作業時間が0(ゼロ)に!
送り状を作成しないので、送り状と荷札を帳合する作業がなくなります。
入日記作成・添付作業時間が0(ゼロ)に!
バーコード付送り状ラベルに内容明細を記載することにより、入日記を作成・荷物に添付する作業が不要になります。
出荷問合せの電話対応を激減!
品名・数量・出荷日・運送便名・送り状問合せ番号・個数などの出荷済データを自動FAX or メールでお知らせすることにより、お届け先からの電話問合せが激減します。
当然ながら、お客様へのサービス向上につながります。
送り間違いミスを追放!
バーコード付送り状ラベルに、自社伝票番号のバーコードを印字し、ピッキングリストの自社伝票番号バーコードとハンディターミナルでマッチングさせることにより、ラベルの貼り間違いミスを追放します。
荷札作成時間をスピードアップ!
バーコードプリンターを使用するので、従来のドットプリンターと比較すると、数倍のスピードアップが図れます。
また、バーコード付送り状ラベルをお届け先の個数/枚数毎に自動カットするなど、作業時間の短縮とミスの追放を実現します。
出荷システムを1本化し、静粛に!
運送会社様の端末や自社システムの端末など数種類のシステムの利用による混乱を解消します。
バーコードプリンターはサーマル(感熱)式なので、インクリボンやトナー等の消耗品が不要になります。
しかも、省スペース化される上、ドットインパクトプリンターの騒音からも開放されます。
出荷締切時間の延長!
バーコード付送り状ラベルには、運送会社様が必要とされる情報をすべて盛り込んであるので、ドライバーさんはハンディーターミナルでラベルをスキャンするだけ、着店バーコードのシールを張り付ける手間もなく積込が行えます。結果、集荷作業時間が大幅に短縮されるので、出荷締切時間の延長などお客様へのサービス向上にお役立ていただけます。
納品伝票番号と送り状問合せ番号を紐付け!
出荷済データを上位機種へ送信することにより、納品伝票番号と送り状問合せ番号を紐付けできるので、事務処理が格段に向上します。納品伝票明細をFAX・メールでお客様にお送りすることにより、お客様の入荷チェックがよりスムースに行える為、お客様へのサービス向上にお役立ていただけます。
手入力発行・従来の運送会社送り状発行もOK!
上位システムからデータを取り込めないときや、量的に少ない運送会社様に対して、手入力で発行することもできます。

■処理フロー

処理フロー

■送り状レスの実現には

郵便番号は必須です
届け先の郵便番号より、各運送会社様の着店コードを牽引します。
そのため、郵便番号は必ず必要です。
運送会社様との打合わせが必要です
送り状レス実現には運送会社様と以下の点について打ち合わせが必要となります。
・送り状レス→EDIへの移行
・送り状問合せ番号の割当
・出荷完了データの受渡方法
・着店データの取込(新規・統廃合の都度)
・判取りが必要な場合、運送会社様側で送り状またはそれに準ずる受領書の発行
・荷札ラベルのレイアウト
・重量未定の場合の処理
EDI対応済運送会社様
・エスライン
・岡山県貨物
・関東即配
・近物レックス
・久留米運送
・ケイシン
・佐川急便
・西濃運輸
・セイノースーパーエクスプレス
・第一貨物
・トールエクスプレス
・トナミ運輸
・新潟運輸
・日本郵便
・ハンワ
・飛騨運輸
・福山通運
・ヤマト運輸
                      (50音順、敬称略)

導入事例一覧

株式会社ササガワ様 ご導入システム:運送EDIシステム

ササガワ様ではお客様のニーズにお応えするため20社を超える運送便を使い分けしておられ、送り状発行だけで4時間近くかかっておられました。

使用頻度の高い運送会社様については既に送り状レス出荷を行っておられましたが、この方式をほかの運送便でも可能にしたいということで弊社の送り状レス出荷システムをご採用いただきました。

その結果、送り状発行時間が以前の4分の1になり、荷札の貼間違いによるご出荷件数0件を実現しました。

株式会社アンズコーポレーション様 ご導入システム:運送EDIシステム

以前より運送EDIシステムの前身である送り状発行ソフト「マスターズPRO」を約15年ほどご利用いただいておりましたが、ご利用いただいているPCのOSのアップグレードに伴い、EDIシステムへシステムの入れ替えを行っていただきました。

以前よりマスターズPROには高評価をいただいておりましたが、EDI版への入れ替えによりさらに業務の効率化アップに繋がったとお喜びいただいております。